東 和 鋼 機 株 式 会 社

ホーム | Weight CalcuQ&A | 会社概要 | お問い合わせ | softwear

Weight Calcu Q&A

Q : 上手くダウンロード出来ません。

A : セキュリティーソフトにブロックされたり、消去されたりする場合があるようです。
一時的にセキュリティーソフトを停止してから試して下さい。


Q : アプリケーションが起動できません。(Windows版)

A : マイクロソフト社からの証明書は取得しておりませんので、以下の様な表示がされる場合があります。
「Windows によって PC が保護されました」
「Microsoft Defender SmartScreen は認識されないアプリの起動を停止しました。このアプリを実行すると、PC が危険にさらされる可能性があります。」

お使いのバージョンによっては、表示される手順や画面が異なりますが
こののようなダイアログが表示された場合は「詳細情報」をクリックして次に表示される「実行」をクリックしてください。


Q : アプリケーションが起動できません。(Mac版)

A : Gatekeeperにより起動できない場合は

・1 Finder で 、App のアイコンを「control」を押しながらクリックするか、右クリックします。
・2 表示されるコンテクストメニューから「開く」を選択します。
・3 ダイアログボックスで「開く」を選択します。認証を求められたら、管理者名とパスワードを入 力します。

次回からの起動は問題なくできるはずです。

詳しくはこちらをご参照ください。
OS X:Gatekeeper について


Q : 新しいバージョンに付属の初期設定用リストを使用中のデータファイルで使用するにはどうしたらいいですか?

A : リストを初期設定のまま御使用の場合は、リスト設定 > のリストの読み込み(ファイルメニュー) > リストの読み込み > 全てを消去して定義済みリストを再読み込み を実行してください。

リストを編集して御使用の場合は、リスト設定 > のリストの読み込み(ファイルメニュー) > リストの読み込み > 定義済みリストの読み込み リストへ追加 を実行してください。
この方法では、すでに存在するリスト項目は更新されない事に留意して下さい。


Q : 塗装の重量を計算できますか? 塗料によって比重も異なります。

A : 平面への塗装の重量なら計算できますし、塗装面の面積が分かっているなら形状に関係なく計算できます。又、塗料ごとの比重、又は単位重量を登録しておいて計算で使用できます。
もっと詳しく


Q : ソフト紹介のページに載っているような、たくさんの材質が表示されません?

A : あまりに多くの材質が選択リストに表示されても、使い勝手が良くありませんので、初期状態では代表的な材質以外を「未使用」に設定してあります。必要な材質の「未使用」のチェックを外して下さい。

チェックの外し方は、ファイル(メニュー)> リスト設定 > 材質グループ をクリックすると、そのグループに属する材質一覧が表示されますので、左端のチェックを外します。
グループ単位で設定する事もできます。


Q : 必要の無い分類を非表示にできますか?

A : はい、上記の材質とは逆のパターンです。非表示に出来ますし、好みの並び順に変更もできます。
使用条件に合うようにリストをカスタマイズすると、使い勝手がとても良くなります。

ファイル(メニュー)> リスト設定 > 品目タブ をクリックすると、分類一覧が表示されますので、左端をチェックします。


Q : 同じような内容の明細を何度も入力するのが煩わしいのですが...

A : 「複製」をお試しださい。
「明細複製」ボタンをクリックするかコンテキストメニューから実行できます。
同じような内容の明細の場合は複製してからそのレコードを変更した方が省力化できます。


Q : カテゴリーリストの名称変更、削除などはできないのですか?

A : 名称変更、または削除したいカテゴリーリストを選択した状態で、カテゴリーリストタブの右端にあります「+」記号を右クリックするとメニューが表示されます。


Q : カテゴリーリスト名の初期値 "部材" は変更できますか?

A : 環境設定の「初期カテゴリー名」で初期値を設定できます。


Q : リスト設定の寸法別設定にある"基準比重"とはなんですか?

A : "単位重量"の基準となる比重です。基準となる比重とは違う材質の重量を計算する場合に必要になります。例えばSUS304で登録された単位重量でSUS316を計算する場合は単位重量を7.93で割って7.98を掛けます。


Q : リスト設定の一部を削除してしまいました、復元できますか?

A : リスト設定のメニュー項目  リストの読み込み > 定義済みリストの読み込み リストへ追加
で、不足しているリストだけを読み込む事ができます。
リスト項目は全て内部コードで参照していますので、削除したリストと同じ内容のリストを手動で追加登録しても違うリストとして扱われる事にご注意ください。
リスト項目の削除はせずに未使用にチェックを入れる事を推奨しています。


Q : 重量計算明細の一覧表示に「メモ」が表示されません。

A : バージョン4.1.0から明細行に「メモ」が表示されるようになりましたが
旧バージョンからアップデートした場合は、右クリックなどのコンテキストメニューより
"非表示列を表示"、あるいは表示設定の"初期設定に戻す"を実行してください。


Q : クイックレポートの付属でついてくるサンプルの中身を見る事はできますか?

A : はい、見る事も編集する事もできます。クイックレポートエディターの画面で「開く...」をクリックし、印刷定義フォルダ内から見たいファイルを選択してください。
印刷定義フォルダは環境設定で変更していなければ、データファイルと同じフォルダにあります。
拡張子.4qrがクイックレポートエディター、.4lbxがラベルエディターで作成されたファイルになります。
尚、サンプルファイルはいつでも再コピーできますので、いろいろと触っていただいて参考にしていただければと思います。
クイックレポートの詳しい操作方法はこちらになります。(4Dマニュアルへのリンク)
https://doc.4d.com/4Dv17/4D/17.5/Quick-reports-64-bit.200-5254052.ja.html


Q : Formula_Get_Info .とは何ですか?

A : 重量計算明細の入力画面の情報欄、メモ欄に表示されている項目をクイックレポートで表示、印刷するための関数です。クイックレポートのフォーミュラーエディターで使用します。
例、塗装平米合計をクイックレポートで印刷したい場合
「 Formura_Get_info.塗装平米合計 」と入力します。
Formura_Get_infoと塗装平米合計 の間に「 . 」(ドット)が入る事に注意してください。
Formura_Get_infoで得られる値は全て文字ですので、合計を得たい場合などは数字に変換する必要があります。数字に変換する関数は「 Formula_Get_num 」です。
例. 塗装平米合計を数字として得たい場合
Formula_Get_num (Formula_Get_Info .塗装平米合計)
丸めた結果を得たい場合は「 Formula_Get_Round_Num 」関数を使います。
例、塗装平米合計を有効桁数3桁.又は整数部の桁数で丸めた結果を得たい場合
Formula_Get_Round_Num (Formula_Get_Info .塗装平米合計;4)
最後の数値、例では4ですが、これは丸めたい桁数などの指示となります。
丸め方と数値の対応は以下のとおりです。
有効桁数2桁 = 1
有効桁数2桁.又は整数部の桁数 = 2
有効桁数3桁 = 3
有効桁数3桁.又は整数部の桁数 = 4
有効桁数4桁=5
有効桁数4桁.又は整数部の桁数 = 6
四捨五入.100の位 = 7
四捨五入.10の位 = 8
四捨五入.1小数点以下無し = 9
四捨五入.1小数点第1位 = 10
四捨五入.1小数点第2位 = 11
四捨五入.1小数点第3位 = 12
四捨五入.1小数点第4位 = 13
丸めない=14
上記以外の数値の場合は丸めない

このページでは皆様のご質問をお待ちしています。
〒561-0841 大阪府豊中市名神口3丁目10番51号
TEL : 06-6336-2651   FAX : 06-6336-2650
soft@towakoki.com
Copyright (C) TOWAKOKI Co., Ltd. All rights reserved.
ホーム | Weight Calcu Q&A | 会社概要 | お問い合わせ | softwear